« 32 ビットを超えたときのuintの挙動 | Home | さようなら神様 »

Oct 262009

懊悩日記 10/23-25

金曜日:
昼保育園より、マイソン発熱39度の連絡。慌てて迎えに行く。
ワイフに携帯で連絡を取ったら、自転車の前かごから着信音が鳴り、連絡とれず。
病院に連絡するも、インフルエンザは発症後8時間経たないと正確な判断が出来ないということで、意識混濁などが無ければ家で待機ということで、帰宅。マイソンを寝かしつけ、家で作業。
夕方ワイフが帰宅してからタッチ交代で事務所で諸々作業。仕様が二転三転しているところをフガフガ作り直す。途中神が降臨して劇的なブレイクスルー。久しぶりの神、感謝。


土曜日:
マイソンの熱は小康状態。朝一で病院へ。どうやら今回もインフルエンザではないらしい。ちょっと安心。
事務所でフガフガ作業。昨夜の神のおかげでプレビュー用のロジックをなんとか2日前倒しで完成。他にも仕様書作ったり、色々プロトタイプ検証したりで疲労困憊。アラフォーヤバシ。


日曜日:
神様のおかげで一日OFF。先週マイソンが保育園で掘ってきたサツマイモを焼き芋を作ることにする。
家の前にBBQセットを出して、イザ火をつけようとするも、着火材が無い(汗 夫婦で色々揉めながら着火材無しで火起こしを試みるも天候のせいなのかなかなか上手く行かない。段々と近所の人たちが集まりあれやこれやとアドバイスしたり持ち込みをしてきたり・・・。
開始から2時間後、結局着火材を購入+お隣の旦那さんの協力の元でなんとか着火。シシャモを焼いたり、軽く肉を焼いたりしながら、サツマイモとジャガイモ?を焼く。

マイソンも疲れて寝てしまい、ワイフも出かけて、一人家の前で道行く人に怪訝な顔で見られつつ芋が焦げないように夕方まで火の番。


開始から5時間以上経過してやっと焼き芋完成。
焼き芋を食べたことが無いというお隣の娘さんと一緒に家で焼き芋を食す。
なかなかナイスな出来上がり。みんなおいしいとハグハグ食べてくれてよかった。
(ジャガイモはなんかロシアの家庭料理みたいな感じで微妙な仕上がりだった、やはりジャガイモは焼くのではなく、蒸すものらしい)


しかしまぁ時間と労力が半端なく、ぐったりと疲れた。
今後は焼き芋は購入する方向で考えたい。

8 Comments

イモを濡らしてラップで
巻いて10分ほどチンすればかなりそれっぽくなるのでお勧めです!

おお、そんなお手軽な方法が!
今度やってみます!

このやり方なら着火剤不要です!熱が拡散しない事が大事だそうです!
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20080910

おお、なんかBBQでヒーローになれそうなTIPSが!!

イモ大好きー。
来年のBBQはよろしく!

おなら出るよ~

来年どこでするかねー。一応元々やってた二子玉のところは出来るんだけどね。

っつーか年末どーするかいな?

>年末

ひっそりなべぽんで活動してましたよ。ワタクシ。

え?あれ?mixiか?
mixiのコミュの掲示板分かりにくいやね。これどーにかならんかな・・。

Leave a comment

Search and Archives