« まま | Home | いまさらじゃけど、ようききんさい »

Oct 162010

burrole's kibble October / 2010

Hannah / The Age of Rockets
お前もいつかこういうのを聞くようになるんだと、20歳のころの自分に言いたい。
多分無視されるのだろうけど。

Atlas / The American Dollar
逝きそうで逝かない感じ。「すんどめ」ってやつ。
これも歳を食ったから分かるようになるのかなぁ?

Everybody Knows It's Gonna Happen Only Not Tonight / The Go Find
だんだんと歌になってきた。うれしくもあり、寂しくもあり。

Soul Mosaic / Greyboy
どちらかというとジャケ買い。時々こういうベタなのに引かれる。

Aquarian Moon / Osunlade
ジャケットから勝手にKlaus的なあれを想像して買ったのに全然聴いてなかった。
たまたま聞いてみたら実はKlausとFunkの融合的な謎な感じで結構良かった。

Wonderful Morning / Pilot Jazou
イタリアのDJだったかな?イタリア人がナポリタンスパゲティ食べてるぐらいキャッチー。
いやベタベタって意味ではなく、そのさじ加減も含めてキャッチーだってこと。

On The Spot Reworks / Povo
王道。落ち着く。こゆのを聴くと世の中奇をてらいすぎてるんじゃないかと自戒もこめて感じる。

Tonight Josephine! / Tape Five
Povoみたいなのを聴いた後で必要な一枚。
期待に応えつつ、毒を一滴

Leave a comment

Search and Archives