« links for 2010-12-08 | Home | ダカフェ日記 »

Dec 092010

もだもだ日記

日曜日
午前中は初号と遊ぶ。午後からたまった仕事を片付けるべく事務所で作業。
作業している割には実入りが少ない現状を憂いマウスをクリック。
初号はちと風邪気味で熱がある。


月曜日
午前中熱のある初号を病院に連れて行く。インフルエンザでもなく、ノロウイルスでもなく、扁桃腺がはれているのでのど風邪でしょうとのこと。弐号がちと弱いので、初号の状態によっては隔離も必要になるので大変だ。昼から重たい話。人生にundoは無い。しかしだから躊躇していては何も始まらない。conversienceのさせ方が大事。


火曜日
森の中で勇者パーティに遭遇した。ベムベラベロ、もしくはアクダイザー3的な?
RPGはゲームでは無かった。もしくは夢か?敵じゃないことを祈るのみ。

打ち合わせ中にワイフから連絡。弐号がいきなり耳から膿を噴出したらしい。緊急で耳鼻科に行ってもらう。3時間待ちで診断受けて、急性中耳炎で左耳の鼓膜が破れてるとのこと。赤子の病気は当人が喋れないだけに、その痛みを想像すると胸が痛む。早くしゃべれるようになれば良い。

夕方ちょっと冷や汗な話。人の性格はなかなか変えられない。自分の価値を高めるのに他人を貶めるタイプと、自分を磨くタイプ。必要も無いのに念押し的にそういう事をすると、逆効果的な。一言嫌味を言うことがインテリジェンス的な(謎みたいな?のはどうしていいのかよく分からないな。


水曜日
朝イチで歯医者。医者に「ふたりの共同作業ですね、うふふ」と言われ困惑。
事務所に戻り並走中の馬たちをバタバタ捌く。午後になり、初号が再度高熱を出したとワイフから連絡。急遽病院につれていくことになるが、仕事が片付かず、初号弐号を連れてワイフが病院へ。弐号を病院に連れて行くと感染率高いのでできるだけ避けているのだけど、役立たずな旦那です。
月曜から連日病院の世話になっている。恐ろしい。健康保険キチンと払っておいてよかった。
アホみたいに高い+乳児医療免除も削られて散々な感じだけれども・・・。

年金払ってない人多いかもしれないですが、ワタシの友人で30歳ぐらいの時に脳卒中で植物状態になり、未だ寝たきりの人がいますが、年金を払っていたことで生活補助をキチンと受けれているらしいです。詳しい話は聞けてないのでわからないですが・・・。システムエンジニアの人でした。みなさん定期的に健康診断してください。

4 Comments

>人の性格はなかなか変えられない

今の立場になって、永遠の課題。
自分も含めて、人の性格はなかなか変えられないし、変わらない。
そもそも変えようとするのがおこがましいのかも、とおもってしまう。

でもそう思ってしまうと、社員教育って?、変えられない社員に身銭切る意味って?、変えられない社員を守る意味って?・・・のスパイラルに入り、精神的に鬱になるから

人は変わらない。
けど、変わってくれると希望を持ち続ける。
騙されても良いから、希望を持っても良いと思える人と付き合う。

というような心境です。

そねー、昔は有無を言わず切り捨てたりしてても、歳とって色々知ると切先鈍る感は否めないよね。

気持ちの上では、いつでも切先を砥いでおきたい気持ちはあるんですが、年齢的に返り血をあびる気力がもたないです。

ま、ジャックナイフと呼ばれた千原ジュニアも年取るとバターナイフと呼ばれてしまうわけですから・・・。

ペーパーナイフとバターナイフどっちがいいのか分からないけどw

私はしゃもじぐらいが丁度いいです。

Leave a comment

Search and Archives