« テレビ字幕のタグクラウド自動生成 | Home | 物欲 »

Jul 232011

同伴出勤

朝からサッカー
1年前に会社を立ち上げ土日休めない無い日々が続いていますが、ここ数カ月は特にひどい状況で、家庭を全く顧みれておらず、なんのために仕事しとるんだ?と自問自答の日々でございます。

特に子供との接点はほぼ朝の一瞬ぐらい。
まー普通そんなものかもしれませんけどね。


今日もいつものごとく土曜出勤な訳ですが、できるだけ子供と遊ぼうということで、朝8時から近所の公園でサッカーを1時間ほど。死にかけました。その後事務所に行こうとしたらマイソンが「僕もパパと一緒に行く」というので、わがままを言わないこと、仕事の邪魔をしないことを約束して事務所に同伴出勤。


仕事は火の車状態なので、まぁピリピリした雰囲気の中、マイソンは一生懸命頑張って一人でおえかきしたり、おやつを配分して配給してくれたりしてましたが、まぁ誰もかまってくれないので最後は事務所の床で寝てしまいました。


夕方、マイソンが前のご近所さんに会いたいというので、手紙を書いて届けに二人でバスに乗って出発。3ヶ月ぶりの前の家はまだ誰も入居しておらず、空き家のままでした。お手紙を届けたご近所さんはたまたま在宅で直接手渡し。とっても喜んでくれて、マイソン抱きしめられっぱなしで嬉しそうでした。お姉ちゃん二人はサーカスを見に行っていたということで不在でしたが・・・。


その後行きつけだったレストランに行って、夕食。
店員のみんなからも「お兄ちゃんおおきくなったね!」とか「奥さんは?」とか色々声を掛けてもらいました。


21時頃また二人でバスと電車を乗り継いで帰宅。
マイソンが電車の中で「今日はとても楽しかった」と言っていた。ただそれは彼自身が努力してつかんだ楽しさで、自分は親として全く何もしていないことを痛感。

人生、大切なモノをきちんと見極めて決断しないといけない。
そんなことを思った夏の土曜日。

というか鰻を食べてない!

Leave a comment

Search and Archives